僕の空想壁

夜、ぼーっと考え事していると、急に何か思いついてしまうこと記事に残してみました。

悪魔になりたいとか

心が闇に喰われることは、意外に心地よい。 
何でも上手く行っているとき、幸せなとき、実はストレスだったりする。TV、小説、漫画の影響だと思うが
自分が順調な時、常に何時までも続くはずがないとか必ず不幸が訪れるときがくるとか良い事と、悪い時はは
バランスだから・・とか別の見方をすれば、早く不幸になって安心したいと思ってしまう。
不幸が安心で居心地の良いものに変わってしまう。 逆説みたいなものかもしれないが、そうなると小さな幸
せを望むよりも小さな不幸の訪れが一番最良のような気がする。
小さな不幸だと心配されても笑って「大丈夫だからありがとう」と返せると思う。 ここで何ともならない不
幸に巻き込まれてしまうと、自分の境遇の何が悪かったのか、どうして私だけがとか、逃げたいとか、死にた
いとか考えるようになり他人から心配されても逆に呪ってしまうようになってします。

この私も不幸癖がついてしまっており、落ちるときには何処までも落ちてしまいたくなり、一瞬の快楽に逃げ
たくなりますます傷口を開いてしまうということばかり。 そうならないように宗教も持つようにしているが
未だに何ともなっていない。 だから、もし宗教を持っていなかったらおそらくとっくの昔に死んでしまって
いるのに未だ生きているから良かったと思うようにしている。


悪魔に魂を売りたい
悪魔に魂だけを売るだけで、生きている間は楽しく過ごせるなんて素敵だ。今ネット社会で、なんでも調べら
れる。海外の文献も簡単に翻訳してくれる。 悪魔に魂を売るには悪魔と契約すればよいのだから、まずは悪
魔を呼び出さなくてはいけない。上は有名なルキフェル、ベルゼブブとかいろいろいっぱいいるみたい。
上位に行けば行くほどなんか呼び出し方も難しそう、ちょっとめんどくさい⁉
でもちょっと待って待って、悪魔に魂売ると死んだら輪廻転生できずにずーっと燃えてなきゃならないんだっ
て、熱いの苦手かな~、寒いのも得意じゃないけど。
必ずしも魂を売りたいわけじゃなくて、悪魔に成らせてくださいでもいいような気がする。悪魔として働かせ
て下さいというのはどうだろうか?
ここまで来てしまうと 別に働くなら天使でも良いような気になってくる。
真面目に働く気もあるのに、現在の日本の人間社会ももう面倒くさい、外国に行けば良いのかな?でもたぶん
似たようなもんだろう、海外でもたくさんの宗教が存在するっってことはみんな苦しいからと思う。
でも虫になっても(ゴキブリだったら死にたくなる)動物社会も大変そうだし、だったら天使や悪魔になって
上から目線で人間をみていたいな~。 夜窓を開けてたら天使か悪魔が入ってきて仲間にならなっかって誘わ
れないかな。 私か女性だったら魔女でも良いんだけど。
そういえば小さい頃は、狼男になりたかった。ドラキュラでもいいかな。
人はとかく辛くて苦しい今日この頃でした。